HOKKAIDO HOUSING株式会社 北海道ハウジング

Story家づくりのストーリー

木の温もりが空間を和ませる。家族がのびのびと暮らせる家

背面の収納棚や吊り戸棚に合わせ、キッチン前の腰壁の収納を造作し、統一感のある空間に

木の温もりが空間を和ませる
家族がのびのびと暮らせる家

 かつて祖母が住み暮らしていた土地を受け継いだWさん。すぐ裏には実家があり、三方を住宅に囲まれた細長い敷地を活かすには、やはり注文住宅だと考えました。そんな折に奥さんの友人が建てた家を見学に。無垢材を使った温もりあふれる空間に「うちも随所に木を使った家にしたい」とイメージが湧きました。友人宅を建てたのが、北海道ハウジング。話を聞きに行き、代表の森木さん夫妻とすっかり意気投合し、お願いすることになったのです。

 「森木さんたちは、私たちのふとした雑談やふんわりしたイメージから、どんな家に住みたいかを引き出してくれました。打ち合わせが毎回本当に楽しくて、家が完成してしまうのが寂しいくらいでした」とWさんご夫妻も名残惜しそうです。

 希望したのは、自然光が入る明るい空間と家族みんながのびのびと暮らせること。周囲を家に囲まれた敷地条件は厳しいものでしたが、大胆な吹き抜けリビングを中心に、共働きのご夫妻が使いやすい回遊式の動線や造作家具や収納など、木をほどよく使ったナチュラルでシンプルな空間が出来上がりました。光の確保はもちろんですが、裏の実家や隣家の採光、目線にも配慮して設計されています。

 真冬はマイナス20℃以下になることもある士別ですが、ひと冬越して常に室温が一定で暖かいことにも驚いたそう。願ったとおり、ふたりのお嬢さんも快適な家でのびのびと育っています。

DATA

■建築データ

構造規模 木造(新在来木造構法)・2階建て
延床面積 133.69㎡(約40坪)
<主な外部仕上げ> 屋根/ガルバリウム鋼板、外壁/金属系サイディング 一部道南スギ、建具/玄関ドア:鋼製断熱ドア、窓:樹脂サッシ(一部トリプルガラス)
<主な内部仕上げ> 床/ナラ無垢フローリング、壁/クロス・珪藻土、天井/クロス
<断熱仕様 充填断熱+付加断熱> 基礎/ポリスチレンフォーム(B2)120㎜+50㎜(スカート断熱)、壁/高性能グラスウール16㎏210㎜、天井/吹込ロックウール350㎜
□暖房方式 温水パネル暖房+床下放熱器(灯油ボイラー)

■工事期間

平成29年8月〜12月(約5ヵ月)

  • ガレージから玄関へ。隣家に配慮し、ルーバーと壁で目隠しも

    ガレージから玄関へ。隣家に配慮し、ルーバーと壁で目隠しも

  • 玄関の脇には階段下の空間を活用したシューズクローク兼土間仕様の物置があり便利

    玄関の脇には階段下の空間を活用したシューズクローク兼土間仕様の物置があり便利

  • 土間もホールもゆったりと広めで開放的な玄関。床に合わせて建具や造作ベンチも木で設えた

    土間もホールもゆったりと広めで開放的な玄関。床に合わせて建具や造作ベンチも木で設えた

  • 木の質感が心地よいリビングに家族が集まる。開放的な吹き抜け空間をリビング階段が彩る

    木の質感が心地よいリビングに家族が集まる。開放的な吹き抜け空間をリビング階段が彩る

  • 奥さんご希望の和室は無垢フローリングと琉球畳ですっきりとモダンに仕上げた

    奥さんご希望の和室は無垢フローリングと琉球畳ですっきりとモダンに仕上げた

  • 玄関ホールからダイニング・キッチンを望む。扉を開けてもすっきりとした景色が開ける

    玄関ホールからダイニング・キッチンを望む。扉を開けてもすっきりとした景色が開ける

  • 造作の洗面台は下部が出し入れしやすいオープン棚。湿気もこもらず衛生面も優れている

    造作の洗面台は下部が出し入れしやすいオープン棚。湿気もこもらず衛生面も優れている

  • 子ども部屋のアクセントウォールにはグレーの象さんのクロスを採用して遊び心も

    子ども部屋のアクセントウォールにはグレーの象さんのクロスを採用して遊び心も

  • 家での仕事も多いWさんのため、2階の一角に書斎を設けた。コンパクトながら造作本棚やカウンターで機能的

    家での仕事も多いWさんのため、2階の一角に書斎を設けた。コンパクトながら造作本棚やカウンターで機能的